今日の変形菌
 変形菌の写真です。1日1枚アップします(最大5日分が掲載されます)。
マンジュウホネホコリ(Diderma testaceum)ヤマホネホコリ(Diderma montanum)オオホネホコリ(Diderma lyallii)ナバホネホコリ(Diderma hemisphaericum)ハナホネホコリ(Diderma floriforme)

トピック
 本サイトおよび変形菌に関心のある人に役立つ情報を提供していきます。
平成29年度山形県立博物館特別展開催のお知らせ
2017.6.2

平成29年度山形県立博物館特別展
『森の妖精―不思議な生き物、粘菌』
開催日:6月10日(土)〜8月27日(日)

内容:
 粘菌は「変形菌」とも呼ばれる微生物で、その多くの種 類の子実体(小さなキノコのようなもの)は大きさ数ミリ 程度で、倒木や枯れ葉などにみられます。今までその多様な色・形や生活史が人々を魅了してきま した。代表的な粘菌学者、南方熊楠もその一人で、今年は 生誕 150 周年にあたります。現代では、熊楠から受け継 がれた博物学的研究はもちろん、工学的分野における応用 研究も盛んに行われています。本展では、粘菌の実物標本やジオラマなどを通して、粘菌の不思議でユニークな形態や生活史、そして生態に迫ります。さらに熊楠の研究や粘菌をモデルとした応用研究などについても紹介します。本展をご覧いただき、この小さな粘菌の自然環境での役 割を考えつつ、山形の自然の素晴らしさや大切さに改めて 目を向けていただけましたら幸いです。最後になりますが、本展を開催するにあたり、ご協力を賜りました関係機関・各位に厚くお礼申し上げます。

○展示解説会  各回いずれも13時〜13時半、申し込み不要
 6月10日(土)、7月 8日(土)、8月 5日(土)、8月26日(土)
○記念講演会    各回いずれも14時〜15時半、申し込み不要
 第1回 6月10日(土)
「南方熊楠と昭和天皇−ふたりを結んだ粘菌研究−」   
  講師 : 萩原 博光 氏 (国立科学博物館名誉研究員)
 第2回 7月 8日(土)
「粘菌が拓く、新しいロボット技術の世界」   
  講師 : 石黒 章夫 氏 (東北大学電気通信研究所教授)
 第3回 8月 5日(土)
「変形菌と親しむ」   
  講師 : 川上 新一 氏 (和歌山県立自然博物館学芸員)

主  催 山形県立博物館 
協力機関 国立科学博物館  山形県立自然博物園  (公財)南方熊楠記念館  南方熊楠顕彰館

森のセミナー はじめての粘菌観察会 開催のお知らせ
2017.4.12

日 時 :6月18日(日)10:00〜14:00 (小雨決行)
開催場所:姫路市自然観察の森(兵庫県)
内 容 :森にすむ粘菌を観察してみよう!「粘菌とは?」から教えてもらいます。
講 師 :日本変形菌研究会 今村知世子氏ほか
申 込 :5月18日(木)9時〜6月16日(金)までに電話:079-269-1260か電子メールhimeji@wbsj.org へ(1)行事名(2)開催日(3)イベントを何で知ったか(4)参加者全員の氏名(5)電話番号を記し申込。
【注】メールの場合は返信で参加の可否をお知らせします。

定 員 :先着20名
対 象 :小学生以上、小学生は保護者同伴(顕微鏡を丁寧に扱える人)
   *幼児の同伴はできません
参加費 :無料
持ち物 :筆記用具、古封筒又は紙袋、菓子箱、飲み物、弁当、必要あれば虫除け
服 装 :長袖、長ズボン、帽子、軍手、長靴(必須・足場の悪いところを歩きます)

森の不思議さがし 開催のお知らせ
2017.4.12

日 時 :4月30日(日)・6月11日(日)・10月8日(日)10:00〜12:00 (雨天決行)
開催場所:姫路市自然観察の森(兵庫県)
内 容 :粘菌も観察して、森のふしぎ地図を作ろう!
申 込 :当日10時までにネイチャーセンターへおこしください(申込不要) 
定 員 :制限なし
対 象 :どなたでも ただし小学生以下は保護者同伴 
参加費 :無料
持ち物 :飲み物、筆記用具、あれば虫めがね

落ち葉の下をのぞいてみよう 開催のお知らせ
2017.4.11

日 時 :8月13日(日)10:00〜12:00(雨天決行)
開催場所:姫路市自然観察の森(兵庫県)
内 容 :落ち葉の下の小さな生き物や粘菌の世界を顕微鏡でのぞいてみよう
申 込 :7月13日(木)9時〜8月11日(金)までに電話:079-269-1260か電子メールhimeji@wbsj.org へ(1)行事名(2)開催日(3)イベントを何で知ったか(4)参加者全員の氏名(5)電話番号を記し申込。
【注】メールの場合は返信で参加の可否をお知らせします。
定 員 :先着20名
対 象 :小・中学生、小学生は保護者同伴 丁寧に顕微鏡を扱える人*幼児の同伴不可
参加費 :無料
持ち物 :筆記用具、白いペットボトルのフタ2ケ、あればスポイト1本

変形菌を知る
 変形菌について、まず知りたい人はこのページをご覧ください。

--- はじめに
 森の中で見つかる不思議な物体の正体は何なのでしょう?

--- 子実体のつくり
 変形菌の子実体の大きさは2mm程度の小さなものですが、どんな構造になっているのでしょう?

--- 変形菌を探す
 変形菌がどんなところで見つかるか、実際に探しましょう!

--- 変形菌の種類
 変形菌には、いろいろな形、色、大きさのものがあります。どんなものがあるか見てみましょう。

--- 変形菌の魅力
 人が変形菌に魅せられる理由について考えて見ました。


変形菌を深める
 変形菌について、さらに知りたい人はこのページをご覧ください。

--- 変形菌のご紹介
 国立科学博物館1997年度企画展「森の魔術師」から変形菌と展示会の様子をご紹介します。

--- 変形菌の生態概要
 変形菌の生態についてご紹介します。


変形菌を楽しむ
 変形菌をネタにいろいろ楽しみたい人はこのページをご覧ください。

--- 変形菌ものしりクイズ
 変形菌の物知り度を判定します。


参考文献
 変形菌を知る上で参考になる文献をご紹介します。

  書籍リスト
  書籍紹介  −「変形菌な人」への図鑑紹介−
  日本産変形菌文献集(分類学、生態学)
  変形菌研究史と研究者に関する文献
  日本近隣諸国の変形菌文献集

変形菌研究者列伝
 古今東西の変形菌研究者をご紹介します。

  日本編
   日本の変形菌研究者63人について紹介しています。
  海外編
   海外の変形菌研究者41人について紹介しています。

研究会案内
 変形菌に関心のある人たちの集まりであり、本サイトの運営を行っている日本変形菌研究会の活動、入会案内についてご紹介します。

  会則
  活動の歩み
  入会のご案内
  会員専用コミュニティ

















日本変形菌研究会
Copyright © Japanese Society of Myxomycetology. All rights reserved.
本サイトの問い合わせについては、ここを見てください。